記念樹街路樹や庭木にいかがですか?

  1. HOME
  2.  > 
  3. 記念樹

日替わり記念樹! 12月08日のおすすめ記念樹はモチノキです
樹木名 樹木の種類 なぜ記念樹なのか
ドウダンツツジ ツツジ科
落葉低木
春に咲く鐘状の白い花と秋の紅葉が楽しめる樹木で、新築祝いに適した樹木です。
花が続いて咲くことから、結婚のお祝いや結婚記念日にも適した樹木です。
ナツツバキ ツバキ科
落葉高木
初夏に白いツバキのような大きな花を咲かせることから夏椿の名がつけられた。
また幹にも特徴があり、秋の紅葉も楽しめるため、新築祝いに適した樹木です。
モッコウバラ バラ科
常緑藤本
トゲがなく、淡い黄色の小花をたくさん咲かせ、生命力旺盛で育てやすいツルバラです。
古代ローマではバラのもとで誓いを交わしたことから、結婚祝いなどに適しています。
キンモクセイ モクセイ科
常緑小高木
秋の彼岸過ぎに黄色の小花を枝いっぱいにつけ、甘い香りを放つことで知られ、その名前から金婚・賀寿の記念などに贈られる樹木です。
アオキ ガリア科
常緑低木
厚さ寒さに耐える事から、不景気にも強靭に生き残る。
一年中青々として生命力あふれ、病後の人への励ましとして植えられる。
イチョウ イチョウ科
落葉高木
古代の生き残り植物。驚嘆に値する生命力があり繁栄のシンボル、今後の力強い発展を願う。入学や入社の記念樹。
老木になると「乳柱」と呼ばれる気根を生じるものがあり、母乳が豊かに出る事を祈った。元気な赤ちゃんを願うには最適。
エンジュ マメ科
落葉高木
「延寿」から寿命を延ばすことに通じる。
敬老や長寿祝いの記念樹に。宇美八幡に「子安の木」と呼ばれる神木があり、安産の守り神になっている。
オリーブ モクセイ科
常緑高木
旧約聖書によれば、平和と友愛の象徴とされています。
国連旗にも描かれ、アテネオリンピックでも世界平和のシンボルになっておりました。夫婦円満、家内安全の縁起樹
クロガネモチ モチノキ科
常緑高木
苦労が無い金持ち・「苦労シテカネモチ」からきている。立身出世の縁起樹。
クヌギと一緒に植えて、苦労なしで金持ちに
ナナカマド バラ科
落葉高木
「七回かまどにいれても燃えない」が語源。
火難から身を守る意から、様々な安全祈願に植えられる。
ヒイラギ モクセイ科
常緑小高木
「ひいらく(痛い)木」が語源。
葉にトゲがあり侵入を防ぐことから、魔除け・防犯の木として植えれられる。
ユズリハ ユズリハ科
常緑高木
新芽が出てから古い葉が散るので、世代を「ゆずる葉」が語源。
代々引き継いでいく繁栄の象徴として。後進に道を譲る意味を込めて、勇退の記念樹。
マツ マツ科
針葉樹
厳しい環境でも根を張ることから、開店祝いに贈られる。
千年単位の寿命を持つマツは長寿やめでたさの象徴として、正月の門松などに使う。
ハナミズキ ミズキ科
落葉高木
明治時代に日本からアメリカにサクラを送ったお返しに贈られた。花、実、葉と全てが美しいので、女の子の健やかな成長を願って植えられる。
ツバキ ツバキ科
常緑樹
葉の光沢が美しいことから「艶葉木」が語源。
冬から春にかけての寒い時期に花を咲かせることから、生命力の強さを表す。
サルスベリ ミソハギ科
落葉中高木
夏季に長期間に渡り咲き続けることから、強い生命力・長期間の幸せを表す。
サクラ バラ科
落葉樹
4月に満開に花を咲かせることから、新たなスタートを祝して入学や入社の記念に植える。
その華やかな姿から成功のシンボルとしても植えられる。

▲このページのTOPへ

ししゃも